スポンサーリンク

セカンドバースデーネタバレ、あらすじ感想!人気無料漫画の最終回どうなる?

漫画・小説
スポンサーリンク

止まった腕時計の意味

勇輝と佐渡のタイマン勝負が始まります。佐渡は、自分に立ち向かう彼を嘲笑しました。
勇輝は、襲い掛かる佐渡の動きを制し、見事な投げ技をきめます。

その投げ技は、室伏から伝授されたものでした。室伏は倒れた佐渡の胸ぐらをつかみ、二度と勇輝に関わらないよう脅します。

彼は、止まった腕時計を気の毒そうに勇輝に手渡しました。勇輝は、新たな自分になれた気がするので、止まった腕時計にも意味があると応えるのでした。

勇輝にとって、大切な時計が壊れたのは、とても残念なことです。それでも、新しい自分になれた記念と、前向きにとらえる彼の姿に感銘しました。

勇輝にとっては、ピンチの際に助けてくれる先輩・室伏も貴重な存在です。人生は、人との出会いによって形づくられるものだからです。

そして、彼はアルバイトで入った土木工事を、本格的な仕事に選びます。彼の左腕には、いつも止まったままの腕時計がはめられています。

勇輝は、自分が生まれ変わった時を忘れたくないのですね。

無料で漫画を読める

「セカンドバースデー」はめちゃコミック独占配信です。

当サイトには電子書籍が豊富に揃っており、登録すれば殆どの作品を無料で読めます。各作品には評価やレビューが表示されるので、漫画を選ぶ際の参考になります。

勇気を振り絞ってチャンスを掴む

勇輝が土木事務所のアルバイトをしたのは、飛ばされてきたチラシがキッカケです。彼が力仕事を諦めていたら、自分が変わることもなかったでしょう。

そう考えると、勇輝はあの時に最大限の勇気を振り絞ったと言えます。人はチャンスが巡ってきた際に、勇気を振り絞って掴むことが大事だと教えられました。

タイトルとURLをコピーしました