スポンサーリンク

冷蔵庫マットを敷いて後悔?必要性やメリット・デメリットを検証してみた

生活
スポンサーリンク

冷蔵庫マットが必要となる理由

冷蔵庫マットは、敷いていなければ冷蔵庫が使えないというアイテムではありません。

しかし、冷蔵庫を床にそのまま設置していると、重いので少し動かしただけで傷がつくかもしれませんし、設置や取り外しの作業で床にぶつけて凹みが生じる恐れがあります。

賃貸物件に住んでいるならば、退去するときに床の傷や凹みを修繕するために敷金が使われてしまいます。

退去時に敷金を返して欲しいと思うならば、冷蔵庫マットを使って床を保護しておく必要があるでしょう。

冷蔵庫マットのメリット

冷蔵庫マットを敷くメリットは、まず床の保護です。

冷蔵庫を動かしたりするときに生じる傷や凹みの防止に加えて、設置しているときに水漏れをしていると床材が腐食してしまう恐れがあります。

そこで防水性のある冷蔵庫マットを敷いておけば、水が床に届くことはなくなるので、腐食防止になります。

他には、完全な防音や防振はできないにしても軽減が期待できること、地震が発生したときに滑らないので転倒しにくくなることがメリットです。

タイトルとURLをコピーしました