スポンサーリンク

ベニシアさん現在は病気?年齢は梶山正さんと京都?大阪で住んでいる?

テレビ番組・芸能
スポンサーリンク

ベニシアさんの病気

ベニシアさんは1950年生まれで、2022年時点での年齢は72歳です。

NHKの番組で2018年には目の病気をわずらい、記憶障害も抱えていることを発表しました。2018年2月24日に放送された『猫のしっぽカエルの手』では、ベニシアさんの友人の辰野勇さんと話していくなかで、進行性の目の病気であることを告白します。

2020年3月には梶山正さんが新聞のインタビューにて、ベニシアさんは1日の中で目が見えやすい時と見えにくい時があり、脳に関連する病気をわずらっているためにこういった症状がでてしまうのだと答えています。

2021年ごろはベニシアさんの夫の梶山正さんが生活をサポートし、料理も作っていたそうです。外出する時は2人で手をつないだり、腕を組んだりして移動していました。

目に良いハーブを使う

ベニシアさんといえば、大阪や京都でハーブを上手に使いながら暮らしている場面を思い浮かべる方も多いはずです。ベニシアさんの目の病気は進行性で、有効な治療薬もありませんでした。

ベニシアさんは薬だけではなく、目に良いとされるハーブも服用されていたそうです。目に良いハーブとしては、オリーブの葉などがあります。昔からハーブを使って暮らしてきたベニシアさんにとっては、これが自然な治療方法だったのかもしれません。

病気がわかった時には落ち込むこともあったベニシアさんでしたが、時が経つと歌を作ることに熱中するようになり、作曲や作詞も行っていました。歌うことで気持ちが前向きになり、明るい心を取り戻したそうです。

タイトルとURLをコピーしました