スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ、感想!2022年最新人気漫画BEBLUES青になれ再開考察!

漫画・小説
スポンサーリンク

BE BLUES第478話のネタバレと感想

BE BLUESの最新話である第478話は、2022年6月15日発売の週刊少年サンデー29号に掲載されました。

前回澤村に勝ち越しのゴールを決められた武蒼高校は、チームとしてさらに苦境に追い込まれていました。福岡南高校はボールを回すのが上手く、武蒼高校の選手はボールを相手から奪い取ることもできませんでした。

次第に残り時間は少なくなっていき、とうとう試合の残り時間はあと8分だけになってしまいます。ボールがラインの外に出たので武蒼高校のスローインになりますが、この時監督のミルコは、通訳係の江藤藍子にボールを渡します。

藍子からボールをもらうために一条龍が彼女に近づいた時、ミルコは大声で何かを叫びました。藍子はミルコの気持ちを理解して、「あと1年高校生でやるつもりなのか?もう飛べるはずなのに」と龍に伝えました。

このミルコの一言で、この試合の行方だけでなく、龍の今後の進路もこの漫画のこれからの見どころになりました。

2022年最新の人気漫画である『BE BLUES!〜青になれ〜』

『BE BLUES!〜青になれ〜』は2022年最新の人気サッカー漫画です。この漫画の連載が開始されたのは2011年のことで、すでに10年以上連載されています。

現在は高校選手権の決勝戦が雑誌に連載されていますが、今後は主人公が海外で活躍する展開も予想されています。

タイトルとURLをコピーしました